日焼け止めクリームは年中つけている

私自身が美容について力を入れている事は、第一に肌荒れをしないこと!になります。
にきびが出来たら綺麗になるまで外に出たくありません。
ありがたい事に、わたくしの母も祖母もお肌はキレイなのでその遺伝のお陰か私も美しい肌なのでそれほど肌が傷むようなことはないです。

強いて言えば、気をつけることは日焼け止めクリームを年中つけています。
周囲の人達も日焼止めのローションをいつもつけるようにしているのだろうなんて考えていたら意外と塗っている人が少なくて、すごいことに夏でも塗らないという人がいた事にえっ?って感じでした。

夏は焼く!黒くてなんぼ!!!なんて意気揚々と話していたのです。

分かっている方もいらっしゃるでしょうが、肌の老化は加齢によるものが30%、紫外線が70%みたいです。
最初に聞いた時はすごく驚いたのです。

それを聞いてから美肌命の私は春夏秋冬家に居る時も出掛けるときにも日焼止めアイテムを塗るように気を付けています。

そのおかげなんだと思いますが、百貨店で化粧品のカウンセリングを受けた時にカウンセラーの方に、綺麗なお肌ですね!なんて褒められるのです。
得意げに「褒められるほどではぁ~」なんて言っています。

わたくしは長期間クレンジングオイルを使ってメイクを落としていましたが、あることが元でオイルタイプの物を止めることにしました。
それは、わたくしの乾燥肌のせいです。

乾燥肌が凄いので、エステサロンに行く事にしたのですが、お店で担当の方からオイルタイプの物はやめるようにアドバイスされました。
クレンジングオイルには、身体には重要な油分まで洗い流してしまうそうです。

そのため、お肌が乾燥しメイクノリが悪くなってしまうそうです。
エステティックサロンで買える高額な物じゃなく、近くのお店で購入できる安価なクレンジングジェルでも問題ないと教えていただいたので、それに変えてみたのです。

そしたら、化粧水の浸透の仕方、お化粧のノリが、これまでと全然違うのです。
もっと化粧水を浸透させるために、電子レンジであたためています。
これに関してもスーパーで買うことが出来る安価な化粧水で、2~3回重ねて塗ります。

安いタイプのものなので、ケチらずに使う事ができるので肌の乾燥も治ってきて良い感じになってきました。

ドレスが素敵で社交ダンスを始めたのですが、今は私自身の美容術になりました。
最近は番組で目にすることも増えたと思います。

以前には草刈さん主演映画「Shall we dance?」などもあったと思います。
見た感じは優雅なダンスだけど、意外と運動量もあるので、しっかりと食事をしても太らないのが長所です。

真面目に踊ると次第に発汗します。
食事をしっかりとり、十分に運動する。
あたり前ですが、これにつきます。

新陳代謝が上がったからなのか、糖分をとっても太らなくなったのは嬉しいですね。
以前は恐ろしくて食べることができなかった甘い洋菓子なども気にせず頂くようになりました。
ダンスレッスンで男の先生とペアでダンスができるのも良いところです。

一人でやる筋トレなどと違い、継続しやすいのも良いと思います。
周りの目を気にするので、スタイルが維持できるのかもしれません。

60歳を過ぎた方で社交ダンスを習っている女性の方は凄く素敵な容姿で、わたくしの理想です。
十歳は若く見られるらしいです。
わたし自身もガンバって楽しんで続けていきたいです。