納豆を食べることが私の健康法

納豆を毎日食べるのが私の健康法かと思います。
まあよく聞くのが、ナットウキナーゼとか、血栓予防とか、そういうのがあるかなーと思って。

実際効いてるのかはわかりませんけど、最近、血圧は高くないです。
前(納豆を毎日食べてなかったころ)はちょっと血圧(最低血圧)が90近くあったりしたのでね。最近は60~70くらいです。
だから納豆のおかげかも?しれないです。

私の好きなのはひきわりの納豆。
ひきわりのだとよく噛まなくていいし、味噌汁にもそのまま入れたりできるので、ラクなんですよね。
ただ、テレビで見たところによると、ひきわりタイプの納豆は、製造工程で切ってから水で洗うので、粒タイプのものより、カルシウム成分が減っちゃうらしいです。
これがまあ、唯一残念な点ですが。

私のおすすめの食べ方は、添付のタレとからしを使わず、そのかわりに、キムチをのせて食べるんです。
発酵食品がダブルで摂取できますし、美味しいし、超おすすめです。

あとはですね、精神安定にもいいらしいです。
気のせいか、納豆を毎日1パック食べるようになって、気分が落ち込んでも、わりとすぐ回復できるようになれました。

流し台の排水溝を塞いでニオイ退治しました

私は賃貸マンションに最近引っ越しました。下見の時は全くニオイに関しては問題無かったので全然気にしていませんでした。築年数が少し経過してますが、その分家賃が安かったのでこの物件に決めたんです。

そして1週間してから流し台の排水溝のニオイが漂ってきました。特に顕著に感じたのは外出して部屋に入った時に何ともいえないニオイを体感しました。このニオイを言葉で表現するのは難しいんですが、気持ちが萎えてしまう感じになります。

何とかこのニオイを退治しようと思いパイプクリーナーを排水溝に流したりしました。流して暫くは効果が有ってニオイが無くなり、ニオイから解放された気持ちに為ります。しかし暫くするとまたプンとニオイが漂ってきます。それではと思い、配水管自体を綺麗にしようとネットで調べました。

そしたら竹酢液や乳酸菌液が効果が有ると言う事です。通販で安い竹酢液を購入し、玄米から自分で乳酸菌を作って排水溝に流し込みました。これは結構効果が有ってニオイを感じ無くなりました。でも他の部屋の方が洗濯やお風呂に入った後だと思うんですが、そのニオイが出てきました。ニオイが複合してたみたいです。排水溝をいくら綺麗にしてもニオイから解放されない事に気づきました。

そこで鍋に水を満たして流し台の排水溝を塞いでみたんです。そしたら劇的にニオイが無くなりました。それ以来のニオイの問題から解放されてます。居住環境もすこぶる良くなって快適に過ごしています。

野菜をたくさん取ることと、セルフマッサージ

普段の生活で美容に気を付けていることは、野菜をたくさん取るようにしています。
メインのおかずがお肉だったとしたら、そこにも沢山野菜を入れます。

例えば我が家の豚の生姜焼きの場合、玉ねぎ・人参・舞茸・長ねぎ・すり胡麻ぐらいは入ります。
ほぼ野菜炒めのような状態です。

また汁物にも沢山の野菜を入れます。
お味噌汁なら大根・人参・平茸・舞茸・長ねぎ・ワカメ等が最低でも入ります。
季節によって入れるものも異なるのですが通常より多くの野菜を入れるようにしています。

またこれに野菜をメインに使った副菜を付ける様にしているので、1回の食事で多くの野菜を取るようにしています。
食物繊維もビタミンも取れているんではないかと思います。

そんな食事でもむくみは30代に入って中々取れない様になってきたので自分でマッサージをしています。
顔は全体的に手で強めにマッサージをして耳の後ろのリンパ節から流す様にしています。
足も下から上にマッサージをし、足の付け根のリンパ節に流す様にしています。
鎖骨部分も肩のリンパ節に流す様にします。

あまり押し過ぎるのも良くないので、気持ちいい程度で始めるといいかもしれません。
これをするようになって、足も冷えなくなり調子がいいです。

健康のためにも何事も適度に

健康であるために、私がしていること、それは全てにおいてやり過ぎないことです。
それは、元から私がついついやり過ぎてしまうタイプであり、そのために結局ストレスになったり何をしたいのか分からなくなるからです。

例えば、健康サプリも、あれもこれも良い、と聞けば私は全て試したくなります。
だけど、それは金銭的にも困るし組み合わせると良くないものもあるかもしれません。
だから、多くても1日に飲むのは二つ三つだけのサプリ、と決めて飲めなくても大丈夫と思っておきます。

巷で流行るダイエットも、良さそうだと私はすぐ飛びついて始めて究めたくなるけれど、調べた上で取り入れてもストレスにならない程度のことだけ実践しています。
本当なら糖質オフダイエットなんかは毎日糖質は控えないとならないかもしれないけど、それでは私にはストレスの方が多いので、週に一日だけ糖質オフの日とする、とかできる範囲にしているのです。

私が結構興味がある色んな健康法も、やり過ぎると私にはストレスになって毒なので気をつけています。
健康を求めた結果ストレスが多くなり生きていることを楽しめなくなったら、何にもならないですから。
ほどほどでいきたいと思っています。

お尻にニキビができて困っています

最近よくお尻にニキビができて困っています。しかも、このお尻ニキビすごい痛いのです。

人間である以上座らずに生活することなんて不可能です。また場所もよくない。お尻の限りなく中心にあるので、自転車に乗る際にもあたってしまいたいへん痛いのです。あまりの痛さに目的地までの距離約2キロを立ちこぎで走ったこともあります。

とにかくお尻というのは何かと触れる機会の多い部位です。よって治りも遅く悪循環です。なんとか触れる部分へのダメージを最小限に食いとどめるべくガーゼなどを貼って試行錯誤していますが、自分の体重が乗っかってしまいますのであまり意味がありません。

とはいえ毎日薬を塗り、清潔に保ち、変な体制で座ることを続けることおよそ2週間ついに痛みがなくなりました。ニキビ自体はまだあるのですが、痛みが消えた分毎日の生活がとても楽になりました。お尻のにきびは日常において大きな手かせ足かせとなります。なんであんな場所にできるのでしょうか。もうこりごりです。

美容の大敵、ストレスをためないように心がけています

美容のために心がけていることは色々とありますが、ストレスをためないということも私にとっては大きいです。イライラがたまると精神的にも良くないですし肌荒れもしやすくなります。

また、イライラすることで血行が悪くなって新陳代謝が悪くなる、老化の原因になる活性酸素が発生するなど美容にはよくないことだらけのようなので、とにかくストレスを溜めない・イライラしても翌日に持ち越さないよう、出来るかぎりのことをしています。

私にとっては運動が一番のストレス解消で、週に3~4回は運動をしています。最初はダイエット目的で始めましたが、どちらかというとむしろストレス解消の効果のほうが大きいかもしれない、と思います。音楽を聴きながら楽しく汗を流すことで、日常イラっとしたこともすぐに忘れられます。

特に私の通っているフィットネスの会員さん達は年上のオバサマ…いや、年齢的にはおばあちゃまもいるのですが皆さんとても若々しくて元気です。そんな方々をいつも間近で見ることで元気をもらえて、もっと健康的に、もっと美しく!と目標を持って頑張れます。

ボリュームがなくて疲れて見えます

30代になってから、髪のフワフワ感がなくなってきた気がします。
元々細い髪質でくせ毛なので、嫌だなと感じていました。

本当はストレートヘアにしたいですが、余計ボリューム感がなくなりそうなのでくせ毛風にしておきます。
前髪を分ける髪型が好きなのですが、30代になるとトップにボリューム感がなくなり薄く見えます。
男性ならあまり気にしないかもしれませんが、女性なので嫌だなと悩んでいます。

シャンプーやトリートメントは、少し高めの商品を購入してみようかなと考えました。
以前は詰め替え用の安いシャンプーを使っていましたが、オーガニックのシャンプーに替えることにしたのです。
頭皮の汚れを優しくしっかりと落とすことが大事なのかなと思います。

パサつくことも気になりますが、オイルなどを付けるとべたついてしまい、余計ボリュームがなくなる気がして辛いです。
ふわふわした髪質になりたいし、色々な髪形が似合う髪質が羨ましいなと感じます。

ちなみに、旦那さんも年齢的なのか髪の毛のボリュームがなくなってきているのでいろいろと調べているそうです。

参考:チャップアップシャンプー
URL:http://www.naslagroup.com/

ニンニク料理は美味しいけどニオイ対策が必須!

食事をしていると、隠し味にニンニクが使われていることって結構あります。
私はニンニクを使った料理が大好きで、家で料理をする時にも時々使っています。
しかし、ニンニク料理を食べた後って、口から発するニオイが臭くなるのが悩みですよね。
そこで、その悩みを解決するために実践していることを紹介したいと思います。

1つ目が、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を摂取することです。
ある焼肉屋さんに行った時、最後に濃厚な飲むヨーグルトが出てきたんです。
店員さんに聞いてみると、ニンニク料理を食べた後には効果的だというお話でした。
なのでそれからというもの、それを真似してニンニク料理後には牛乳かヨーグルトを飲むようにしています。

2つ目が、歯磨きや洗口液を使うことです。
毎日歯磨きをした後に洗口液を使っていますが、ニンニク料理を食べた日はもっと入念に行っています。
特に、洗口液が大切だなと思っていて、それを使ってうがいをするんです。
喉の奥からニオイがする気がするので、その喉のニオイも絶ってしまおうということなんです!

以上2つの方法でニンニクのニオイの悩みを解決していますが、調べてみると他にも色んな方法がありそうですね。
もっと効果的な方法があったらどんどん試して、大好きなニンニク料理をニオイを気にせず沢山食べられるようになりたいものです。

太らないように気をつけています

すらっとしたスタイルが女性の美では大事!と思っている私は、とにかく太らないよう気をつけて毎日過ごしています。

運動も定期的にしていますが、何より普段ゴロゴロしていては意味がない!と思い、できるだけキビキビと動くようにしています。
掃除も本当は面倒なのであまり好きではないのですが(汗)、体を動かすために毎日雑巾がけをするようにしています。やる前は面倒…と思うのですが、早く終わらせるためにキビキビと動いて、掃除が終わると綺麗になって気分もいいし一石二鳥です。

また、常に鏡で体型チェックをしています。玄関に全身鏡が置いてあるので外出するときの全身チェックはもちろん、冷蔵庫も鏡のようになっているので冷蔵庫を開け閉めするたびにフェイスラインや二の腕をチェック、洗面所では三面鏡で背中やウエストの肉をチェックしています。
こまめにチェックすることで、少し気になる箇所があったらすぐにストレッチなどで対処ができます。

マスクをして寝ること

寝ている間もお肌は乾燥をするそうです。
お肌だけではなく、唇も乾燥をすると、カサカサになってしまいますし、リップなどでカバーをしてもカサカサの状態だとあまり効果を得ることができなくなってしまいます。

今は口紅も潤いをキープできるものが増加をしているので、口紅を使うことが唇にとってマイナスなことになる、ということはありませんが、それでも唇の潤いはキープさせておきたいものです。

色々試したのですが、夜寝る時に市販のリップクリームをたっぷり塗って、マスクをして寝るとプルプルの唇を維持することが出来ます。
リップクリームも2種類使い、パック効果を狙っています。
マスクをしないで寝る場合とマスクをして寝る場合では、唇に触れた感じが全く違います。

呼吸によってマスクの中の湿度が上がるということもあるので、マスクはしたほうが良いと思います。
唇のためだけではなく、ノドの潤いにも効果があるので、美容のためだけではなく、健康面でもよいようです。