ファンデーションをつけなくてもいい肌

若い頃は肌のトラブルもなく、悩みはありませんでしたが、30才を迎えた頃から小鼻の周りや、両頬の乾燥が気になりだしました。
化粧水やクリームをたっぷり使えば大丈夫と思いきや、付けたてはいいのですが、夕方になると乾燥して肌がパリパリするような感覚です。

もう、ドラックストアに売っている化粧品では効果がわからなくなっていたので、少しお値段のする化粧品に帰ることにしました。保湿を重点において使用しています。

朝は、洗顔の後 ナチュラビセの化粧品をつけてから、さらにパックをして10分ほどおきます。
その後はクラランスのオイルを数滴つけてから、クラランスのビューティフラッシュバームを薄くつけて潤いを閉じ込めます。
それからお化粧をするのですが、夕方まで乾燥しらずです。

夜はクラランスのクレンジングミルクで丁寧にメイクを落とし、その後洗顔フォームは使いません。
朝と同じようにオイルまでつけた後は、夜だけナチュラビセのダイヤモンドクリームをつけます。
そして寝る時はマスクをして寝ると、次の日の朝は感動するくらい潤っています。